YouTubeのチャンネル名の決め方は?検索されやすいチャンネル名について解説

服部莉奈

youtube

YouTubeの運営においてチャンネル名は大事な要素のひとつです。 とはいえ重要な部分ゆえに、なかなか決まらないこともあるでしょう。 そこで本記事では、効率的にYouTubeのチャンネル名を決める方法をお伝えします。 目…

youtube
YouTubeの運営においてチャンネル名は大事な要素のひとつです。
とはいえ重要な部分ゆえに、なかなか決まらないこともあるでしょう。

そこで本記事では、効率的にYouTubeのチャンネル名を決める方法をお伝えします。

YouTubeのチャンネル名をつけるときに気をつけるべきこと

youtube チャンネル
YouTubeのチャンネル名は自由に決められますが、気をつけるべき点がいくつかあります。

具体的な項目は以下です。

・どんなことを発信しているのか
・長すぎない
・他のチャンネルとかぶっていないか
・声に出してみて違和感がないか

順番に解説します。

どんなことを発信しているのか

どんなことを発信しているのわからないと、視聴者に興味を持ってもらいやすいです

本名などをチャンネル名にすると、初見の視聴者にはどんな情報を発信しているのかわかりづらいです。

視聴者が見たい動画を投稿していたとしても、チャンネル名を見て自分には関係ないと思われてしまうと、離脱の原因にもなります。

長すぎないチャンネル名である。

長すぎないチャンネル名にすることも、気をつけたいポイントのひとつです。

チャンネル名が長すぎると、覚えづらいです。
SNSでもシェアしづらくなるので、できる限りシンプルで覚えやすいチャンネル名にすることをおすすめします。

具体的な文字数としては、長くても12文字〜13文字程度にはおさめたいところです。

他のチャンネルと名前がかぶっていないか

他のチャンネルと似た名前も避けましょう。

特に競合のチャンネル名とかぶってしまうと、チャンネルが埋もれてしまう原因にもなります。

まずは競合がどんな名前でチャンネルを運営しているか、リストアップしたうえで名前を考えましょう。

声に出してみて違和感がないか

YouTubeのチャンネル名を決める際は、「声に出してみて違和感がないか」も確認しましょう。
文字では良いなと思っても、言葉にすると何かしっくりこないパターンもあります。

語感がよく覚えやすい名前は拡散しやすいので、意識しておくと良いでしょう。

パターン別YouTubeのチャンネル名

どんなチャンネル名があるのか、実例をもとに確認していきます。

ブランド名・会社名

法人としてチャンネルを運営するのであれば、ブランド名・会社名をそのままチャンネル名にできます。

特に認知度が高いブランドや企業の場合、検索されやすい名前にしておくことで、一定の流入が見込めるのでおすすめの方法です。

名前+発信ジャンル

名前と発信ジャンルをかけ合わせる方法も一般的です。

以下が具体例です。

StockSun-WEBコンサルティング
StockSun-WEBコンサルティング
https://www.youtube.com/channel/UCq_vpWj2ZW8doksXpxkMAnw

名前と発信ジャンルをかけ合わせるメリットは、何についての情報を発信しているか一発でわかることです。

あまりにも競合が多い……などあれば再考する必要があるかもしれませんが、自分たちの強みを理解してもらうにはおすすめの方法です。

以下は個人チャンネルの例です。

しげ旅
しげ旅
https://www.youtube.com/c/Shigelog

覚えやすい名前で、旅のチャンネルであることがすぐにわかります。

ユニークな名前

ユニークな名前をつけるのも、認知を拡大する戦略のひとつです。
ただしユニークな名前をつけるからには、発信もユニークである必要があります。

具体例は以下です。

有隣堂しか知らない世界
有隣堂しか知らない世界
https://www.youtube.com/c/%E6%9C%89%E9%9A%A3%E5%A0%82%E3%81%97%E3%81%8B%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E4%B8%96%E7%95%8C/featured

企業が運営するチャンネルのなかでも、とりわけ印象に残るチャンネル名です。

EvisJap/えびすじゃっぷ
EvisJap/えびすじゃっぷ
https://www.youtube.com/channel/UCTWZ64blNKVlpIC7-0AbfMg

「恵比寿」という特定の地域の名前に「じゃっぷ」というスラングの組み合わせがユニークです。

語感が良いうえに覚えやすいワードなので、忘れられないという人も多いのではないでしょうか。

YouTubeのチャンネル名の変更方法

一度決めたチャンネル名を変えることはあまりおすすめしませんが、やむを得ず変更する場合もあるでしょう。

そんなときは、以下の方法で変更してください。

YouTube Studio にログインします。
左側のメニューから [カスタマイズ] [基本情報] を選択します。
[編集] をクリックし、チャンネル名を変更します。
チャンネルの新しい説明を入力します。
[公開] をクリックします。

引用:https://support.google.com/youtube/answer/2657964?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DDesktop#zippy=%2C%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E5%90%8D%E3%81%A8%E8%AA%AC%E6%98%8E%E3%82%92%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%99%E3%82%8B

手順通りに実行するだけで特に難しいことはありません。

【まとめ】YouTubeのチャンネル名で悩みすぎない

YouTubeのチャンネル名は大事ですが、動画のコンセプトなどと比較した場合、優先順位は高くありません。

悩みすぎて作業がストップしてしまうよりも、サラッと決めて作業に入りましょう。

今回の記事ではチャンネル名の決め方について解説しましたが、YouTubeの運営においてチャンネル名は一要素にすぎません。

チャンネル名は決まったけれど、どんな動画を投稿すれば良いかわからないとお悩みの方は株式会社TOPICAにご相談ください。
数々のYouTubeチャンネルを伸ばしてきた経験をもとに、お客様ごとに最適な提案をいたします。

お問い合わせはこちら