【最新版】今話題の分散型料理動画メディアを徹底調査!

トピカ編集部

料理動画メディア

ここ2年で最もホットな領域となりつつある料理動画メディア。その最新まとめをこの記事でチェック!

従来、自社のWEBサイト(オウンドメディア)でコンテンツ配信し、SNSからオウンドメディアへ流入させるという流れが主流でしたが、ここ2年ではSNS上で動画などコンテンツ配信し、視聴もSNSで完結させる”分散型メディア”がホットなトレンドとなっています。

今回は、料理をコンテンツとして扱っている分散型動画メディアをご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目次

1 料理動画メディア
1.1「kurashiru」
1.2「DELISH KITCHEN」
1.3「Tasty Japan」
1.4「Tastemade Japan」
1.5「C CHANNEL Food」
1.6「mogoo」
1.7「macaroni」
1.8「Life Theater」
1.9「Videlicio.us」
1.10「ツマモ」
1.11「YUMMY&D」
1.12「Spooonn!」
1.13「7 Cut Recipe」
1.14「GOHAN」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

料理動画メディア

「kurashiru」

dely株式会社が運営する「kurashiru」。「70億人に1日3回の幸せを届ける」をミッションとし、レシピ動画数No.1を誇っています。数多くの食品メーカーとコラボレーションしています。

公式サイト
Facebook
Twitter
YouTube

 

「DELISH KITCHEN」

株式会社エブリーが運営する「DELISH KITCHEN」。「だれでもおいしく簡単に作れる」をコンセプトにしており、初心者や料理が苦手に人にもできるようになっています。毎日おすすめレシピが届く機能もあり、SNSファン数No.1を誇っています。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「Tasty Japan」

BuzzFeed Japan株式会社が運営する料理動画メディア。アメリカ発のTastyの日本版であり、「見て幸せ、作って楽しい」をコンセプトに、シンプルでスピード感のある料理動画となっています。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「Tastemade Japan」

世界中にファンが存在するTastemadeの日本版。次世代のニーズにマッチしたデジタルコンテンツに特化し、グローバルに動画を配信しています。見た目がおしゃれな動画が多いのが印象的です。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「C CHANNEL Food」

C Channel株式会社が運営する女性向け動画メディア。料理以外にも、ネイルやファッションなど女性の関心が高いテーマを中心に短い時間で手軽に視聴できる動画を手掛けています。クリッパーと呼ばれる、タレントや読者モデルのインフルエンサーをキャスティングし、女性からの支持が非常に高いです。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「mogoo」

株式会社スタートアウツが運営している、「かんたん・おいしい・たのしい」がコンセプトの料理動画サイト。オンライン動画配信だけにとどまらず、オフラインで料理教室イベントを行うなどO2O(Online to Offline)施策にも力を入れています。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「macaroni」

株式会社トラストリッジが運営するメディア。動画以外にも自社サイトにおいて記事を配信しており、食と女性を主役としたオシャレなビジュアルと多彩なジャンルで、食の世界の情報をいち早く紹介しています。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「Life Theater」

アルファアーキテクト株式会社が運営する料理動画メディア。「料理のお困り事解決」をコンセプトに時短、節約、わかりやすいを柱に動画を製作しています。一般ユーザー向けのみならず、企業に向けた食に特化した動画の制作や配信まで一貫して行っており、番組形式の長めの動画も制作しています。

公式サイト
Facebook
Instagram
YouTube

 

「Videlicio.us」

株式会社フジテレビジョンが運営する料理動画メディア。料理レシピや旅など、“食”を中心とした動画を製作しています。その他、クリエイター・料理家を対象としたキッチン完備のスタジオを運営するなど、食と動画を結ぶことを重視しています。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「ツマモ」

お酒がどんどん進んでしまうような簡単で美味しいおつまみの作り方を動画で紹介しています。自宅飲みや晩酌のお供に作りたくなるようなレシピを探しやすいのが特徴です。

Facebook
YouTube

 

「YUMMY&D」

アンドディ―株式会社が運営する動画メディア。管理栄養士がプロデュースするロカボ(糖質制限)のレシピを配信しています。ストレスなく健康的なカラダづくりをサポートしてくれます。

公式サイト
Facebook
Instagram
YouTube

 

「Spooonn!」

講談社が運営する料理動画メディア。人気料理家や「お料理BOOK」、コミックやドラマ化作品のレシピが動画で観られるなど、講談社ならではのコンテンツがあり、観ているだけでも楽しい気持ちにさせてくれます。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「7 Cut Recipe」

株式会社ナディアによって運営されている。全ての料理が7つの工程に分けて調理されているのが特徴的です。料理には答えはないという考えのもと、とにかく「料理をつくりたくなる動画」を目指して製作されています。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

 

「GOHAN」

当社が運営する男性向け料理動画メディア。「早い、安い、旨い」をテーマに、お手軽なオトコメシを毎日紹介しています。各SNS総計40万人のフォロワーのうち約7割が男性ユーザーであり、国内最大級の男性向け料理動画メディアへ成長しております。

公式サイト
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube