TikTokでライブ配信する条件は?フォロワー数は関係があるのか

服部莉奈

自社の商材をPRする有効な手段のひとつに、TikTokのライブ配信があります。 特にZ世代へアプローチしたいと考える企業がうまく活用すれば、PR効果は絶大です。 そんなTikTokのライブ配信ですが、配信を行うには一定の…

自社の商材をPRする有効な手段のひとつに、TikTokのライブ配信があります。
特にZ世代へアプローチしたいと考える企業がうまく活用すれば、PR効果は絶大です。

そんなTikTokのライブ配信ですが、配信を行うには一定の条件があります。
具体的な条件を解説するので、ライブ配信をする予定の方は参考にしてください。

※この記事は3分ほどで読めます。

TikTokでライブ配信をする条件とは

TikTok Live
TikTokでライブ配信をする条件は、2つです。

・16歳以上であること
・TikTokが定める条件を満たすこと
参考:https://www.tiktok.com/creators/creator-portal/ja-jp/getting-paid-to-create-ja-jp/livedelivery/

16歳以上であること以外は、明確にされている条件はありません。

TikTokが定める条件は明らかにされていないので、はっきりとしたことは言えませんが、ライブ配信を行うには、アカウントがそれなりの認知を獲得している必要があるはずです。

TikTokでライブ配信をするためにするべきこと

Live配信をする女性
では認知を獲得しているアカウントとは、どんなアカウントでしょうか。
あくまでも非公式ですが、以下の指標を参考にしてください。

フォロワー数

具体的なフォロワー数は公表されていませんが、2022年現在は300人〜500人との声があります。
あくまでもSNS上の情報なので定かではありませんが、多くの人が言及しているので、それなりの信憑性があります。

1,000人をボーダーとする声も多いです。

海外勢も1,000人をボーダーとする人が多いです。

Twitter上でフォロワー数が300人でも「ライブ配信ができるようになった」というユーザーが現れ出したのは、ライブ配信の要件が1,000人だというツイートの後です。

つまりライブ配信の要件が、緩和されていることが考えられます。
2022年現在もその流れに変化はないので、さらなる要件緩和もあり得るでしょう。

視聴者にニーズのあるコンテンツを提供する

視聴者のニーズを満たす高いコンテンツを配信できれば、フォロワー数は自然と増えます。
これは決して作り込まれた動画でなくとも問題ありません。
特にマーケティングにTikTokを活用するのであれば、視聴者のニーズを満たすことを第一に考えましょう。

ひとつ具体例を挙げます。

中国版 TikTokの抖音(Douyin)の動画についてのツイートですが、800人もの視聴者がいるようです。
興味のない人にとっては退屈な動画かもしれませんが、上記のような作業風景を見たい人が多いことがわかります。

個人でアカウントを運用するのであれば、無策に配信しても問題ありませんが、企業アカウントは
戦略ありきです。

まずはユーザーのニーズがどこにあるのかを見極めましょう。

TikTokでコラボライブ配信をするための条件

コラボ
TikTokでコラボライブ配信をする相手は、以下の条件を満たす必要があります。

・相互フォローしている友達
・TikTokからおすすめされた配信者

該当するユーザーに招待を送ることで、コラボライブ配信ができます。

他の配信者から招待が来たら、通知が届きます。仮に他の人から招待を受け取りたくない場合は、設定で「招待を受け取らない」を選択しましょう。

中国では誰でもTikTokライブ配信ができる

中国版TikTok(抖音/Douyin)では誰でもライブ配信ができます。
2022年現在は日本よりライブ配信の要件が緩いのですが、規制の動きも見られるため、今後はどうなるかわかりません。
具体的な規制の内容は以下です。

・ライブ配信は登録制
・年視聴者が18歳未満の場合投げ銭は禁止
参考:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66619770V21C20A1FFE000/

まとめ

ライブ配信に関して、TikTokが公式に発表している情報はさほど多くありません。
明確ではない条件を満たすことを目標にするよりも、まずはユーザーのニーズを満たす動画を出すことに集中した方が効率よくアカウントを伸ばせます。

とはいえユーザーにどんなニーズがあるかわからない……という方は株式会社TOPICAにご相談ください。

多数のTikTokアカウントを伸ばしてきた実績から、徹底したリサーチをもとに最適なご提案をいたします。