TikTokのハッシュタグの使い方は?バズりやすい方法についても解説します

服部莉奈

TikTokのハッシュタグの使い方は?サムネイル

SNSの特徴的な機能のひとつに、ハッシュタグがあります。 TikTokでもハッシュタグを活用している人は多いですが、ハッシュタグのつけ方次第で動画の拡散の度合いが変わることはご存知でしょうか。 本記事では、そんなTikT…

SNSの特徴的な機能のひとつに、ハッシュタグがあります。
TikTokでもハッシュタグを活用している人は多いですが、ハッシュタグのつけ方次第で動画の拡散の度合いが変わることはご存知でしょうか。

本記事では、そんなTikTokのハッシュタグについて解説します。
すでにターゲットユーザーの共感を集めるような動画を配信しているのであれば、バズを起こせる可能性もあるので、ぜひ確認しておきましょう。

TikTokを運営しているけど、なかなかバズらないとお困りの方、ぜひ一度無料アカウンど診断をご利用ください!

\企業のSNSを無料診断!

TikTokのハッシュタグの使い方

ハッシュタグ
まずはハッシュタグのつけ方から解説します。
直感的に理解できるはずなので、使い方に目を通したら実際に使ってみましょう。

ハッシュタグの付け方

ハッシュタグのつけ方は2ステップです。
以下で解説します。

1.動画投稿画面
2.「この動画を簡単に説明してください」の欄にハッシュタグを入力
※ハッシュタグの形式は「#キーワード」
※キーワードの部分を入力してください。

以上です。

ハッシュタグの使い方

次はハッシュタグを使った検索方法です。

1.画面最下部の「トレンド」のアイコンをタップ
2.“#”をつけずに検索ワードを入力

以上です。

TikTokのハッシュタグを設定する際の注意点

ハッシュタグをつける際の注意点として、「ハッシュタグをつけすぎない」というものがあります。

TikTokでは動画の下にハッシュタグが表示されるため、ハッシュタグが多いと動画が見づらくなります。UXの観点からも、あまり推奨できるものではありません。

ユーザーが離脱してしまう原因のひとつなので、ハッシュタグをつけるときは、関連性の高いものを3つほどに絞ってからにしましょう。

TikTokの効果的なハッシュタグのつけ方

スマホ持ってる人
ここからは、ハッシュタグをつけるまえに意識しておくべき内容についてさらに深堀りしていきます。

ハッシュタグはあくまでもコンテンツの一要素にすぎませんが、以下で解説する内容を押さえておくだけで動画の伸び方は大きく変わります。

コンテンツとの関連性を意識する

ハッシュタグは闇雲につければいいかというと、そうではありません。
コンテンツとの関連性が高いことで、はじめて機能します。

おすすめに表示される動画を見るユーザーと違い、ハッシュタグで検索するユーザーは情報を能動的に取りにきています。

つまりコンテンツと関連性が高いハッシュタグをつけることで、ターゲットユーザーに限りなく近い人々が動画を視聴してくれるわけです。

検索ボリュームを意識する

TikTokのハッシュタグをつけるうえで、検索ボリュームを意識することも大事な要素のひとつです。
コンテンツとの関連性が高くても、ハッシュタグの検索ボリュームが低いと、多くのユーザーに見てもらえる可能性は減ります。
ハッシュタグで検索するとタグの下の「〇〇回視聴」のような表示がでるはずです。

卒業式
ちなみに数値のあとに続く、”M”や”B”は以下のような単位を表す表示です。

・K=Kilo(1千)
・M=Million(100万)
・B=Billion(10億)

ハッシュタグ全体の視聴回数が多いということは、検索ボリュームが大きく、視聴につながりやすいことを意味します。
とはいえ、検索ボリュームが大きいキーワードには競合も多いです。

そこで意識していただきたいのが、ミドルキーワードです。
中小企業がTikTokで成果を上げるには、ミドルキーワードを狙うことが有効です。
ミドルキーワードとは、検索ボリュームが大きすぎず小さすぎないものを指します。

宣伝効果も大きく変わるので、投稿前に決めておきましょう。

中小企業におすすめのハッシュタグ

TikTok
ハッシュタグの検索ボリュームについて解説したところで、次は多くの中小企業が使用しているハッシュタグを紹介しておきます。

#TikTok教室

なにか学びになるようなコンテンツを発信できる企業であれば、積極的に使って欲しいハッシュタグです。

ダンスやお笑いなどエンタメ要素の強いTikTokですが、実は何か学びになるコンテンツを求めているユーザーも多いです。

#TikTok教室をつけてちょっとしたライフハック術などを投稿するだけでも、充分にバズる可能性があるでしょう。

#自社の名前

最初は検索ボリュームゼロかもしれませんが、自社の名前をハッシュタグに使うことも有効な戦略です。

”#自社の名前”のハッシュタグで競合は現れないはずなので、細かいことを気にせずに使えます。で
オリジナリティを出すためにも有効な戦略なので、ぜひお試しください。

ただしこのハッシュタグだけでは、検索に引っかからないので、コンテンツと関連性が高く、検索ボリュームの大きいキーワードと組み合わせて使用しましょう。

TikTokのハッシュタグの具体例

「ミドルキーワードを狙うべき」とお伝えしましたが、具体的にはどんなハッシュタグなのでしょうか。
企業アカウントの事例をもとに、確認していきます。

takabehomes

TokTok
https://www.tiktok.com/@takabehomes
淡路島にある建築事務所のアカウントです。
使用しているハッシュタグは以下のようなものです。

##おしゃれな家
#シンプルモダン

投稿との関連性が高く、ターゲットユーザーとも合致していることが伺えます。
検索ボリュームが大きなものに以下のようなタグもありますが、競合が多いので投稿が埋もれてしまう可能性があります。

#マイホーム
#注文住宅

上記はあくまでも一例ですが、つける予定のハッシュタグで動画を検索したうえで、競合を分析してみましょう。

まとめ

小手先のテクニックですが、TikTokのハッシュタグを意識することで、動画の伸び方は変わります。ぜひ実際のアカウント運用にご活用ください。

TikTokの運用でお困りの企業の担当者様は株式会社TOPICAにご相談ください。

数多くのSNSアカウントを伸ばしてきた経験をもとに、最適な提案をいたします。

\企業のSNSを無料診断!