失敗しないSNSコンサルの選び方とは?おすすめ企業を徹底比較

服部莉奈

失敗しないSNSコンサルの選び方とは?おすすめ企業を徹底比較

うまく活用すれば集客につながるSNSですが、その運用方法に悩む担当者も多いのではないでしょうか。 特に自社にノウハウがない場合に検討されるのが、SNSコンサルへの相談です。 そこで本記事では、SNSコンサルの選び方や具体…

うまく活用すれば集客につながるSNSですが、その運用方法に悩む担当者も多いのではないでしょうか。

特に自社にノウハウがない場合に検討されるのが、SNSコンサルへの相談です。

そこで本記事では、SNSコンサルの選び方や具体的な業務内容について解説します。

SNSコンサルを選ぶ前に自社のSNSの状態を確認するのも重要です。無料診断もおこなっていますので、この機会にご活用ください。

\企業のSNSを無料診断!

 

SNSコンサルの業務とは?

SNSコンサル業務
まずは具体的なSNSコンサルの業務について解説していきます。

自社のアカウントに必要なことを見極めたうえで依頼することで、最適なアドバイスが得られるでしょう。

SNS戦略提言

SNSのコンサルは、戦略設計から相談に乗ってくれます。

現状の課題をあぶり出したうえで、どんなアカウントにしていくのかアドバイスをするのが主な役割です。

またマーケティング全般に明るい企業であれば、SNS以外の方法も踏まえたうえで、最適なプランを提案してくれるでしょう。

プランが決まったらKPIを決めて、どうすればKPIを達成できるのか、具体的なアクションに落とし込みます。

アカウント運用改善

最初に決めた戦略に沿って、アカウントの運用改善をします。

依頼するコンサルにもよりますが、具体的には以下のような業務を行ってくれます。

•投稿の作成
•投稿の代行
•コメントの確認・返信
•広告運用
•分析・レポート作成

企業によっては運用業務に対応していないこともあるので、まずは確認を取りましょう。

また対応している場合はどの作業をまかせるのか、自社のリソースを考慮したうえで判断します。

SNS広告の運用改善

SNSコンサルはアカウント運用をすることもあれば、広告を使うこともあります。

広告の場合は求められる知識も異なるので、企業によっては対応できない、得意ではない場合もあるでしょう。

広告はすぐに効果が出るというメリットがありますが、出稿に費用がかかる点は考慮すべきです。

まずはコンサル費と広告費をカバーできるほどの売上が見込めるのかを見極めましょう。

インフルエンサーの活用支援

インフルエンサーの活用支援もSNSコンサルの仕事のひとつです。

SNSコンサルを行っている企業は、インフルエンサーの事務所やキャスティング会社ともコネクションがあるので、SNSの企画に合わせて最適な人選ができます。

SNSを伸ばすためのキーワードに「共感」があります。

企業が消費者にメッセージをとどけるよりも、より消費者に近い立場であるインフルエンサーを活用して宣伝する方が効果がある場合も多いはず。

インフルエンサーに活用支援に強いことも、SNSコンサルを選ぶ指標となるでしょう。

SNSのコンサル依頼で失敗しないためには?

SNSのコンサル依頼に失敗しないためには
SNSコンサルができることを踏まえたうえで、依頼に失敗しないためのポイントを挙げておきます。

コンサル費用を無駄にしないためにも確認しておきましょう。

そもそもコンサルが必要かどうか確認する。

依頼先を検討する前に、そもそもコンサルが必要なのかを確認することが大事です。

インターネット上にもノウハウは多いので、調べればわかることにはお金を払いたくないはず。

また施策を実施するうえで、SNSよりも適したプラットフォームがあるかもしれません。

となると別の依頼先を探す手間も発生するでしょう。

そんな手間を省くためにも、まずは自社のSNSの現状を把握する必要があります。

株式会社TOPICAでは『Dr.SNS』というサービスを運営しています。

SNSアカウントを無料で診断できるサービスなので、まずは自社のSNSの現状をチェックしてみましょう。

コンサル依頼が必要な領域を確認

次にコンサル依頼が必要な領域を確認します。

ここを明確にしておくことで、依頼する企業を選定しやすくなるでしょう。

SNSの運用は大きく分けて、広告を使う方法とオーガニック検索からの流入を狙う方法があります。

すぐに成果が欲しいのか、時間をかけてでも流入を増やしたいのかで異なる部分なので、依頼するSNSコンサルの強みを確認しておきましょう。

コンサルの得意領域を調べる

SNSコンサルといっても、さまざまなタイプのコンサルがいます。

前述のとおり、コンサルごとに得意な領域は異なるので、強みを見極めたうえで依頼を検討しましょう。

具体的にはコーポレートサイトや過去の事例をもとに、以下のような項目をチェックします。

•どんな業種に強いのか(例:エンタメ・飲食・美容)
•どんなプラットフォームに強いのか(例:Instagram・Twitter・TikTok)
•どんなコンテンツに強いのか(例:静止画・動画・テキスト)

もしゼロからアカウントを作成する場合は、自社のビジネスに理解のあるSNSコンサルに依頼しましょう。

どのSNSを使うのかはあくまでも手段です。

まずは特定の業種へ強みがあるかを確認しておくことで、SNS運用を最適化できます。

SNSコンサルの料金相場は?

SNSコンサルの料金相場を以下の表にまとめました。

戦略設計・企画立案・運用代行・分析・レポーティング月30〜100万円

業務 相場
アドバイス・レポーティング 月5〜10万円
戦略設計・企画立案・運用代行(一部)・分析・レポーティング 月15〜30万円

月5万〜10万円のコンサルは、基本的なコンサル業務をカバーしていますが、アカウントに関する実務は依頼側で担当する必要があります。

SNSコンサルのアドバイスや、月次のレポートをもとに運用改善をしていく余裕がある企業におすすめのプランです。

またコストを抑えられるので、自社と相性が良さそうであれば、フリーランスへの依頼を検討しても良いでしょう。

次は月15〜30万円ほどのSNSコンサルです。

月15万円以上のプランであれば、運用業務の一部を行ってくれるケースも多いです。

投稿のディレクションなど、コンテンツ制作の核になる部分を任せられるので、アカウント運営に失敗するリスクを軽減できます。

最後はフルセットのコンサルです。

月額で約30万円以上と高額ですが、SNS運用に関するすべての業務を任せられるので、自社にリソースが足りない場合におすすめです。

少し安価なプランでも大抵のことはカバーしてくれますが、コメントへの返信など細々した業務は残ります。

そんな業務がメインの業務を圧迫するのであれば、フルセットのコンサルを検討してみましょう。

おすすめのSNSコンサル5選

SNSコンサルを依頼するのにおすすめの会社を紹介していきます。

それぞれの特徴を踏まえたうえで、どの企業が自社に合っているのか見極めましょう。

株式会社TOPICA
株式会社TOPICA
会社概要

会社名:株式会社トピカ
公式サイト:https://topica.co.jp/
本社所在地:東京都千代田区有楽町2丁目2−1 X-PRESS有楽町12F

株式会社TOPICAは、SNSの動画マーケティングに強みのある企業です。

特にレシピ動画を活用した動画に強みがあり、自社でも「GOHAN」というSNSアカウントを運営しています(2022年現在、フォロワー数30万人以上)。

またSNSの診断サービス『Dr.SNS』を運営しており、5回までであれば無料でプロに相談できます。

株式会社サイバー・バズ
株式会社サイバー・バズ
会社概要

会社名:株式会社サイバー・バズ
公式サイト:https://www.cyberbuzz.co.jp/](https://www.cyberbuzz.co.jp/
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー 18階

SNSコンサル〜運用代行までワンストップで行える企業です。

独自のインフルエンサーネットワークを保有しているので、プロモーションに合わせてあらゆるタイプのインフルエンサーを起用できます。

また『NINARY』『Ripre』といったサービスから、有力なインフルエンサーを集めており、SNSでの拡散をしやすい仕組みを構築しています。

株式会社ライトアップ
株式会社ライトアップ
会社概要

会社名:株式会社ライトアップ
公式サイト:https://www.writeup.jp/
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F

株式会社ライトアップは、SNSコンサル・運用支援をはじめ、Webコンテンツの制作全般を請け負う企業です。

制作会社としての機能をもっており、Webサイトの実装まで対応可能。

またメルマガなどテキスト領域のマーケティングに強いので、総合的なマーケティング支援を求める企業におすすめです。

株式会社IFPARKMEDIA(イフパークメディア)

会社概要

会社名:株式会社IFPARKMEDIA(イフパークメディア)
公式サイト:https://ifpark.media/](https://ifpark.media/
本社所在地:非公開

株式会社IFPARKMEDIAは、有名アパレル企業の株式会社バロックジャパンリミテッド出身の代表が運営する企業です。

代表がアパレル企業勤務時代の経験をもとに、主にInstagramのコンサルを行っています。

企業に依頼するというよりは、個人のインフルエンサーに依頼するイメージです。

オンワードをはじめ、アパレル系の企業の実績が豊富なので、アパレルを展開する企業は依頼を検討してみましょう。

オリナス株式会社
オリナス株式会社
会社概要

会社名:オリナス株式会社 / Orinas Inc.
公式サイト:https://orinas.jp/](https://orinas.jp/
本社所在地:東京都中野区弥生町2-25-13 3F

オリナス株式会社は、女性向け商材のマーケティングに強い企業で、SNSアカウントの戦略設計からコンテンツ制作、効果検証までワンストップで行ってくれます。

『ラ・パルレ』や『ミュゼプラチナム』など、有名な女性向け商材のSNS運用支援実績をはじめ、

さまざまな業種の取引先を持っています。

失敗しないSNSコンサルの選び方まとめ

失敗しないSNSコンサルの選び方について解説してきましたが、まずは自社にSNSコンサルが必要なのか見極めることが重要です。

SNS運用のノウハウはインターネット上でも確認できます。

情報をうまく活用できるのであれば、コンサルが必要ない企業もあるでしょう。

株式会社TOPICAでは、『Dr.SNS』というSNSアカウントを無料で診断できるサービスを運営しています。

現状を把握することでアカウントの運用方針が決めやすくなるので、まずは気軽に利用してみてください。

\企業のSNSを無料診断!